2010年06月03日

挑戦し続ける限り

挑戦し続ける限り 失敗は成功だ

シマヅ
posted by Lily at 16:42 | Success/Failure (成功/失敗)

わたしはわたしの

 わたしはわたしの憧れの在処を知っている。
 憧れはちょうと川のようなものだ。
 川のどの部分が川なのではない。
 なぜなら川はながれるから。
 きのう川であったものはきょう川ではない、だが川は永遠に在る。
 人はそれを指呼することができる。
 それについて語ることはできない

『花盛りの森』三島由紀夫
posted by Lily at 16:40 | Hope (希望)

夜は

夜は流れるいっさいのものである

ディラン・トマス
posted by Lily at 16:37 | Time (時)

思いを巡らし

思いを巡らし考えを深める毎
いや増して大きく賛嘆と畏敬の念で我が心を満たすもの二つ
我が上なる星辰と我が内なる道徳律

カント
posted by Lily at 16:33 | Nature (自然)

歴史の効用には

歴史の効用には「教訓」「説得の技術」「エンターテイメント」の3つがある。

秦 郁彦 (はたいくひこ・歴史学者)
posted by Lily at 16:30 | Value (価値観)

2008年05月23日

二人が仲睦まじくいるには

 二人が仲睦まじくいるには
 愚かでいるほうがいい
 立派すぎないほうがいい
 立派すぎることは
 長持ちしないことだと気付いているほうがいい
 完璧をめざさないほうがいい
 完璧なんて不自然なことだとうそぶいているほうがいい
 二人の内どちらかがふざけているほうがいい
 ずっこけているほうがいい
 互いに非難することがあっても
 非難できる資格が自分にあったかどうか
 あとで疑わしくなるほうがいい
 正しいことを言うときは
 少し控えめにするほうがいい
 正しいことを言うときは
 相手を傷つけやすいものだと気付いているほうがいい
 立派でありたいとか
 正しくありたいとかいう
 無理な緊張には色目を使わず
 ゆったりゆたかに光を浴びているほうがいい
 生きていることにふと胸が熱くなる
 そんな日があっていい
 そして
 なぜ胸が熱くなるのか
 黙っていても
 二人にはわかるのであってほしい

『仲良しのコツ』―本覚寺境内にて
posted by Lily at 12:04 | Men/Women (男女)

2008年05月17日

若い人に言いたいのは

私が若い人にとくに言いたいのは、
一日、一日のささやかな努力を怠ってはならないということである。

吉田 秀雄 (実業家)
posted by Lily at 01:39 | Effort (努力)

慾でない慾

力とか、慾とか、そういうものがはいらない世界、
本当に他愛のない世界から生まれてくる仕事、
願うことではなく、願われる仕事、
そんな慾でない慾を持ちたいものです。

棟方 志功 (板画家)
posted by Lily at 01:38 | Work (仕事)

2008年05月16日

自分の能力は

自分の能力は、自分で使ってみなければわからない。

湯川 秀樹 (ノーベル物理学者)
posted by Lily at 18:15 | Possibility (可能性)

与えられたる運命を

与えられたる運命を、最もよく生かすということは
人間にとって大事なことである。

武者小路 実篤 (小説家)
posted by Lily at 18:13 | Destiny (運命)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。