2006年05月16日

喜びの深きとき 憂いよいよ深く


喜びの深きとき憂(うれい)いよいよ深く、

楽しみの大いなるほど苦しみも大きい。

これを切り放そうとすると身が持てぬ。

夏目 漱石 『草枕』
posted by Lily at 14:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | Happiness (幸福)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。