2006年06月14日

あと一年だと思えば


五年先、十年先まで考えて計画したりすると、

どうしても張りきりすぎちゃう。とりあえずは一年だけ考える。

あと一年だと思えば、その間の人生を目いっぱい生きることができる。

一年が過ぎたら、よし、もう一年生きよう、と。

結城 昌治 (小説家)
posted by Lily at 16:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | Life (人生)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。