2006年06月14日

「目には目を」では

「目には目を」では、世界を盲目にするだけだ。

マハトマ・ガンジー (インド独立の父) 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。