2006年06月15日

自分に対する考は


ひとごとは冷めたくとも済む。

自分に対する考は炎を潜(くぐ)った鉄のようにあらねばならぬ。

斎藤 茂吉 『童馬漫語』
posted by Lily at 17:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | Self (自己)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。