2006年06月16日

手なれたものには


手なれたものには飛躍がない。

常に猛烈なシロウトとして、危険をおかし、直感に賭けてこそ、

ひらめきが生まれるのだ。

岡本 太郎  (現代美術家)
posted by Lily at 20:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | Possibility (可能性)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。